さくらの日常

前向きに生きてます

初心

今日は色々と考えさせられた1日だった。

自分にとって一番最善な選択はなんなのか。

私は夢を叶えるために、アニメ業界に戻ってきた。
元々は仕上げで入った。けど、給料の問題やら色々あって辞めてしまった。
それからは、地元へ帰ってバイト生活を6年続けてた。
その間に、テレビアニメで知り合いの名前を見るたびに悔しかった。
自分もそこにいたのに…

就活をしていくにあたり、自分は何がしたいのかを模索していたけど、答えはひとつ。

「アニメを作りたい」
「まだ私はやり残した事がある!」

と思い切って応募したのが制作進行への始まり。

ここで諦めていい訳ない。

私がどれだけの思いでココに戻ってきたのか。

それを思い出すきっかけになった日だった。

今の自分は、やりたいことをやっていける環境にいるのに、自ら投げやりになる必要なんてない。

どんなに新人がガキだろうが…関係ないんだ。

私は自分の仕事、目の前にある事を精一杯やっていけばいいんだ。

他人なんて関係ないんだった。

引き寄せ的にも、何度も言ってるけど、
「他人はコントロール出来ない」
だから、期待しちゃダメだったんだ。

それに、新人と私では人生経験の差が10年くらいあるんだ。

そりゃ、出来なくても当然だよな。
(…というレベルじゃない気もするが…)

とにかく、私は目の前にある事を精一杯やっていけばいいんだ!

そこから道は拓けていくんだ。

焦る必要はないさ。

必ず叶うから。