さくらの日常

前向きに生きてます

望まない出来事から本当に望んでいるものを探る練習①

結婚式や披露宴が嫌いな理由ってなんだろう。

行くのがめんどくさい。
お金がかかる。
着飾るのが嫌い。
朝一で美容院に行くのが嫌。
マナーとかわからない。
余興とか手紙とかなれそめVTRとか勘弁。
結婚=幸せと思ってない。

一番の理由は、やっぱり「結婚=幸せと思ってない」から、心からお祝い出来ない。
結婚に対して憧れとか無いからかなぁ。

ってところでしょうかね。

あと、私は親戚や家族と疎遠なので、仲良く幸せそうな人達を見ると、平和だなぁ。と思うと同時に、嫉妬しているんでしょうね。

私の考えとしては、
結婚という形とかどうでもよくて、一緒にいて楽しくて幸せな気分になれるなら、それでいいじゃん。です。

一種のケジメとか、区切りとして、結婚して式を挙げて、お披露目〜って分かる気がするけどね。

うーむ。
このテーマは難しすぎたな。笑

結婚することが幸せに思えないのって、育った環境も影響あるんじゃないかな。

親は常に「お金がない」って言ってる家庭だったから、結婚するとお金がかかる。子供がいるとお金がかかる。とか、勝手に刷り込まれてるんじゃないかな。

そう考えると、親の影響って計り知れないよね。

私は、結婚することは今は心から望んでいないのかもしれない。

けど、一緒に楽しく過ごせる相手は欲しいなぁ。

という感じでしょうか。

結論として、式はやっぱりどうでもいいかな。笑

本人達が幸せになら、それでいいのではないでしょうか。