読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらの日常

前向きに生きてます

インスピレーション

日常 引き寄せ

会社でゴタゴタがあった際に、上司と話をしていた。

内容的には、

私が今まで頑張ってきたことを、全否定されるというものだった。

私の努力が足りないのであれば期待に添えず申し訳ないというところですが…

今まで制作を引っ張ってきたこと
社内環境を整えてきたこと
特に教育も無しに制作進行をやってきて、小手先だけの知識で3年間頑張ってきたこと

それらは、全て、無しになったのか。

ただの一度、「嫌だ」と言っただけで、今までの私が全て悪いかのような雰囲気になるのは、本当にただ苛つく。

放置しておいて、
「そうは感じていたけどね。休ませてあげなきゃなぁ。もっとちゃんと見てあげなきゃなぁ。って」
思うだけでなく、行動してください。指示してください。あなたは管理者でしょ?

ただ話数を延々と続けてて、文句言われないとでも思った?
充分頑張ったよ、充分我慢してきたよ。
3年間、ほぼ休み無しで、途切れることなくずーっと担当話数を持ってて…

「前回、少しは手伝ったでしょ?」

あんなの、手伝ったうちに入るか!
ただプリントアウトしてデータUPしただけだろ…

その前の週から、私が何回、「二原が終わらない」「動仕が撒けない」って訴えたと思う?
それを「さくらさんなら大丈夫でしょ?」って放置しておきながら、

「体力が限界だから今回は担当から降ろしてくれ」と訴えたら、「努力してない」みたいに言われたら、そりゃキレるよ。


という、話をしている最中に

「あ。ここにいる必要は無いな。漫画の原作者になろう」

と、謎のインスピレーションが降りてきた。

結局、私がやりたいことって、幼い頃から変わってないんだなぁ。って思った。

世界は動いている。

私も、動こう。

よくわからないけど、謎の使命感がある。

私なら出来るという謎の自信もある。

嫌な事は、嫌だとハッキリ言っていいんだよ。
それで、相手の態度が変わったら、それまでの関係だったって事。




引き寄せランキング

恋愛観ランキング