さくらの日常

前向きに生きてます

師匠に学ぶ人生の渡り方

今日は私が勝手に師匠と呼んでいる方の話をひとつ。

師匠は、フリーランスで仕事をしているプロの方です。
アニメ業界はフリーランスばかりなので珍しいことではありません。

で、私の師匠のすごいところ。
それは、金銭感覚。

師匠は、主に「演出」というお仕事をしています。
演出は話数単位で、請求ができます。
大体の相場はテレビシリーズ1話で25〜30万くらいです。
1話作るのに大体2〜3ヶ月掛かるので、演出は月給に換算すると、およそ12万程度です。
月換算すると…正直、バイトとあまり変わらないですね…夢が無いです…

なので、普通は、演出は2〜3話を掛け持ちします。スケジュールが被らないように調整しながら仕事を取ります。

師匠は、そんな給与形態であるにも関わらず、10万とか20万単位の買い物を平気でします。

私が師匠の立場だったら、絶対にない。笑
今でさえ美容院代を1万以上出すのも勇気いるのに。笑

師匠の場合は、奥様がめっちゃ安定して稼いでるのもあるかもしれませんが…

私は、師匠を見た時に、「三凛さんの話と似ている」と思いました。

要は「これだけの買い物をしても、平気なくらい稼いでる」という現実を先に作っているのです。

ちょっとした勇気です。
未来への先行投資です。

「これだけの買い物をしても平気」という現実を先に作ってしまい、未来へ投資してるのです。

だから、安定して稼げているのではないか?と思い始めました。

実際に、三凛さんの音声動画でも、師匠のような例が出ていましたし…

今後少し観察してみる価値がありそうです。
それが真実となれば、やってみる価値はあるかも。

ただ、10万単位の買い物は無理かな。笑
私にはそんな勇気はまだ無い…
毎月の食費を1万から2万にすることから始めてみようかな。笑

でも、お金のイメージを変えるのは、意識していても難しいですね。
使うとやっぱり後悔は残りますし…

後悔を感謝に変える。
出ていったお金ではなく、入ってきたものにフォーカスする。
入ってきたものに感謝をする。
出ていったお金に感謝をする。

分かっていても難しい。

少しずつ少しずつ変えていくしかないですね。
がんばりましょう。


★ホームページ
https://note.mu/sakura230

★エッセイ風ブログ
http://sakura515.hatenadiary.jp/

★占い・心理学ブログ
https://ameblo.jp/105-sakura

Instagram
https://www.instagram.com/rebo6198/

良かったら覗いてみてください♪


引き寄せランキング

恋愛観ランキング